YB125SP 天俊 荷掛けナット。

はじめに

 

YB125SPは、荷掛け紐も引っ掛ける場所が2箇所しかありません。

これだと、荷物を固定するとき取付バランスが悪く、やりづらい。

ツーリングのときも不便。

 

 

※引っ掛け部分

f:id:YB125SP:20160824221856j:plain

 

SUZUKI GN125のように、最初からキャリアに4箇所引っ掛かりを付けて欲しかった。。。

しかも、GN125の場合、返し付き(紐抜け対策?)

 

※参考:GN125 キャリア下部の写真

f:id:YB125SP:20160824222820j:plain

 

対策検討

 

どうにかならないかな?と探していたところ、「荷掛けナット」というものを発見。

 

↓こういったもの。 

リアサスペンションを締結しているナットを引っ掛かりのあるものに

交換してやろうという品物らしい。

 

※参考:リアサスのナット位置f:id:YB125SP:20160824231642p:plain

 (もしかして、YBR系も同じ寸法かも?)

購入取付

値段も安い(たかがナットだと考えると高い?笑)、交換のみ、

なのでさっそく購入。

 

パッケージには、MADE IN TAIWANと書かれていました。 

もしかしたら、タオバオのように台湾もバイクパーツかなり安い?

ちなみに、YB125SPの場合、ねじ穴寸法は、M10×P1.25です。

パーツリストには記載ないので注意です。 

 

 

※表面

f:id:YB125SP:20160824225620j:plain

※裏面

f:id:YB125SP:20160824225557j:plain

 

取り付け後です。

f:id:YB125SP:20160824230837p:plain

 

次のツーリングでの荷造りが楽しみです。

 

参考

ちなみに、荷掛けシリーズは色々なタイプがあるようです。

 

・ナットタイプ

・ボルトタイプ

・ナンバープレート共締めタイプ・・・等々。

 

 

 

 

 

 

荷掛けに困っていたらバイクやボックスの位置に合わせて

購入検討してみては如何でしょうか?