読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城県海沿いにある❝旅館 とらや❞に宿泊してみた。

f:id:YB125SP:20161127111610j:plain

はじめに。

 友人と茨城県までアンコウ鍋を食べに行きました。

 


ひたちなか市磯崎町にある「とらや旅館」です。(TOP画は旅館の画像です)

この旅館、海が目の前にあり、徒歩一分で磯遊びやBBQができます。

 

↓部屋の窓からの風景

f:id:YB125SP:20161127113525j:plain

 

散策。

たまたま、もの凄く暖かい日と重なったため、夜中、磯散策を行ってみました。

 

↓ヤドカリ、石畳貝   ↓小魚(ハゼ?)    ↓エビ捕獲!                      

f:id:YB125SP:20161127113845j:plain f:id:YB125SP:20161127113855j:plain f:id:YB125SP:20161127113938j:plain

↓小魚捕獲!        ↓ヒトデ          ↓エビの群れ

f:id:YB125SP:20161127113906j:plain f:id:YB125SP:20161127113928j:plain f:id:YB125SP:20161127113916j:plain

 

すごい!

茨城の海ってこんなに豊かだったの?! というくらい生物に溢れていました。

釣り餌保管道具を持ってくれば良かった・・・と後悔。

※次の日釣りする予定でした。

 

食用にできる石畳貝・マツバ貝も見受けられました。

また、近くで野草のギシギシも自生しているようです。

by ↓アウトドア動画を上げているYoutuber「ソータロー」さんの動画より。

 

 

www.youtube.com

 

自給自足キャンプとかしても面白そうな場所でした。

 

 

夕ご飯。

そして、いよいよ肝心のメシ!

f:id:YB125SP:20161127120240j:plain

 

アンコウ美味しかったです。

アンコウの身、アン肝が入った鍋はメチャクチャ濃厚でした。

ちなみに、ご飯はおかわり何回でもOK。

 

ワタクシ、幼いころに両親に連れて行ってもらって以来、アンコウを食べたことがありあません。しかも、小さい時なので味すら覚えていませんでした。

個人で行けるようになったなんて、大人になりましたネー。

 

館内について。

旅館という名前ですが、館内設備はちょっと老朽化が進んでいるように思います。

楽天トラベル  さんの写真からも様子が確認できます。)

 

旅館 → 民宿と考えれば、納得する感じでした。

 

その他。

・お部屋から日の出を見ることができます。

 朝焼けを見ながら一杯!なんてのも良いかもしれません。

f:id:YB125SP:20161127122830p:plain

 

・朝食後、ロビーにて珈琲をサービスして貰えます。

 くつろぎながら、ふと窓の外を見ると・・・

f:id:YB125SP:20161127123034j:plain

女将さんがウミネコにエサやりをしています!

毎日エサを貰っているのか、沢山のウミネコが女将さんの周りを飛んでいました。

 

最後に。

館内の古さ以外は、Good!な旅館でした。

重複しますが、いっそのこと、旅館「とらや」 → 民宿「とらや」に置き換えたほうが全て納得行くのにな~っと思います。(個人的感想ですが)

 

立地、磯遊び、食事はとても良かったです。

なにより最大の目的、アンコウ鍋+宿泊が安く体験できたので、★3つですネ!

 

↓とらやHP

www.toraya.net

 

↓予約はこちらから

 

 

忘れぬうちに備忘録♪