みかんの種植え後。

f:id:YB125SP:20170303191754p:plain

以前、みかんの種植えについて記事を書きました。

yb125sp.hatenadiary.jp

 

あれから、かれこれ約1か月・・・。

 

 

これ、生えねーな。(確信)

 

全然気配ない。笑

 

ちょっと取り出してみるかと思い、蓋を開けてみると

 

f:id:YB125SP:20170208184305j:plain

 

ん?

 

f:id:YB125SP:20170208184402j:plain

 

ん??

 

 

ちょっと緑色してる?

もしや新芽では?!!!

 

過去記事の写真と比べると一目瞭然でした。

f:id:YB125SP:20170208184218p:plain

 

これは期待して良いのかな?笑

 

別アングルで見てみると、皮が剥け始めていた。

 

f:id:YB125SP:20170208184622j:plain

皮剥いて新芽ちゃんを確認しようと試みましたがまだ硬かった。

もうちょっと様子を見てみよう。

 

 

参考。

そういえば、なぜあのとき食べた蜜柑だけ種が入っていたのだろう?とふと思って調べてみました。

 

www.kudamononavi.com

 

なるほど。

種ができやすい甘夏やハッサクの花粉を受粉したミカンだったのかも。

 

これから生えるかもしれない新芽ちゃんは何気に品種改良品となるのか。

種ができやすくなっている可能性アリですね。

 

種だらけのミカンはそれはそれで面倒くさいなって思っちゃったけど。笑

とりあえず経過観察してみます。

 

忘れぬうちに備忘録♪