スーパーの¥100餃子を超美味そうに焼く方法。

f:id:YB125SP:20170625203412j:plain

こんにちは、自宅飲みが大好きな てんしゅん(@tensyun_)です。

宅飲みで迷うのは、おつまみの選定ですね。

 

私はよくギョウザを振る舞うのですが、超お手軽で作れるのに評判が良いです。

今回は私の調理方法を公開しようと思います。

準備するもの

あなたが準備するのはなんと❝スーパーの餃子❞❝油❞のみ!

❝スーパーの餃子❞ってのはこんなヤツね!

f:id:YB125SP:20170625204923j:plain

選定のポイント

ギョウザ選定のポイントは以下の2つ。

  1. タレ付き
  2. 製造時の小麦粉が沢山付着している

特に2番目は、羽根付きギョウザを作るのにとても大切だ!

調理方法

調理方法は、下記の通り。

読むの面倒!って人は、動画を作ったのでご覧下さい。(下方にあります)

⇒作成中。

  1. 美味そうにフライパンに並べる
  2. 油小さじ2入れる
  3. トレーに水を入れ、残っている小麦粉を溶かしながらそれをフライパンへGo!
  4. 蓋をして中火で焼く
  5. 水気が飛んだらフタを外して焦げ目をつける。

ポイントは3番目!

トレーに残った小麦粉を漏れなくフライパンへ入れることで、パリッパリに焼くことができます。

f:id:YB125SP:20170626210334p:plain

5番目の水気が飛ぶイメージ

矢印の先が水気が飛んできたイメージ。

f:id:YB125SP:20170625210816j:plain

飛んでないとこんな感じ!(水入れたて)

f:id:YB125SP:20170625211055j:plain

完成!

焼き終わったら皿に盛りつけ、付属のタレをかけて完成。

f:id:YB125SP:20170625211412p:plain今回の並べ方だと、丸皿を使うと良いよ!

使用するフライパンより一回り大きいお皿を使うとひっくり返すとき楽になる。

 

参考

一連の流れを動画にもまとめてみました。

お暇があればご視聴下さい♪

www.youtube.com

 

ちなみに、パックされたまま冷凍庫に突っ込めば、いつでも焼ける冷凍食品となる。

今回焼いたものも冷凍庫から引っ張り出してきたものだ!

 

忘れぬうちに備忘録♪