【ブログ環境】Kindle fire HD 8.0 × 物理キーボード × Bluetooth マウスの組み合わせが最強

f:id:YB125SP:20170928210344p:plain

てんしゅん。(@tensyun_)です。

最近、ブログ環境を整えました。
コタツ→L字テーブル→コタツへの変遷を経て、ようやく落ち着いてきた。笑
(長かった)

今回は私のブログ執筆環境をご紹介しようと思います。

私の作業環境

これだ!

f:id:YB125SP:20170928214834j:plain

下記の5つのアイテムがあれば、記事の作成ができるようになる。

  1. タブレット端末
  2. 横起き自立できるタブレットカバー
  3. OTGホストケーブル
  4. 適当なキーボード
  5. Bluetooth マウス

私は、タブレットはKindle Fire HD 8.0を愛用している。
Prime会員であれば、値段が¥11,980→¥7,980で一万円以下で買えてお手頃。

Fire HD 8 × ブログ執筆について

決してサクサク動く訳ではないが、ブログの下書き程度なら全然問題ありません。
純正のシルクブラウザより、PCからの編集画面と全く同じ操作で記事の編集が可能。

また、人によっては画面が小さいように感じるかもしれません。
しかし、私は小さいからこそ集中して作業が継続できています。

というのも、他に目移りしにくくなり、またヌルサクに動かせないことからもネットサーフィンに走ったりせず、ブログ執筆ただ一点に力を注げる。

カバー

カバーは三つ折り式のタイプを使ってます。
このカバー、開閉に応じて画面電源ON/OFFが自動で切り替わるのである結構便利。

あと、表面が合皮でできており、メインPCで遊ぶときはマウスパッドとして大活躍します。笑

f:id:YB125SP:20170928212233j:plain

OTGホストケーブル

物理キーボードを使う際、使用しています。

あまり「OTGホスト」が聞きなれないと思うので簡単に説明すると、「充電口」→「給電口」へと変えることができる代物です。

スマホやタブレットで使用したいUSB機器がある場合、このOTGホスト機能のある物を経由させないと動作させることができないのだ。
※端末によりけり

ただ、「ケーブル邪魔!」って人は、Bluetoothマウス&キーボードにしてしまえば不必要かもしれません。 Kindle Fire HD 8はBluetooth対応なので問題なし!

Bluetoothマウス

OTGホストケーブルはハブを使わなければ、2つのUSB機器を使えません。
マウスとキーボードどちらを有線で使おうか迷ってた。

沢山動かしてウザったくなるのはマウスだ!

で、Bluetoothマウスを購入した。最安値の中華製マウスで¥799だったかな?

まとめ

上記に加えて、適当なキーボードさえあれば、¥10,000以下くらいで私のブログ環境は整えられる。

コタツに籠ってブログする人にはコンパクトだし、結構おススメだよ!

忘れぬうちに備忘録♪