2回ギックリ腰を経験した20代後半アラサーが思うこと

f:id:YB125SP:20171009094043p:plain

てんしゅん。(@tensyun_)です。

今朝、人生で2回目のギックリ腰になりました。

クッソ痛い!

何がツライって

  • 立てない
  • トイレ20分かかる(扉開閉、座る⇔立つ、パンツはくの一連動作)
  • 台所のコップ取れない!(飲食不可能)

最悪!w

自分への戒めを含め、原因と解決方法を今回はまとめておく。
寝床でスマホぽちぽちして記録しているので後で装飾するよ!

はじめに

事の発端は朝シャワー終わりに起きた。
目覚めに温かいお湯を浴びて気持ちの良い朝、

ふぅッ

と出てすぐの洗濯物カゴを持ち上げたときに激痛が走った。

ぐぬぁッ?!

私はすぐ床に手を着いた。

筋トレを怠った結果だった

実は昨年2016年にもぎっくり腰で倒れたことがあった。
そのときは親戚の家で竹林伐採を手伝っていたときだった。

医者に診てもらうとヘルニアではなく、ただの運動不足が原因とのこと。
あのときには固く「筋トレし続けること」と誓った私。

※今は2017年10月だが、全然守れてない。

前回同様、今回も手足の痺れといった症状はなくすぐさま運動不足要因のギックリ腰だと気が付いた。

ネットに質の良い情報が殆ど無い

寝込みながら改めて原因を調査していたらまぁ質の良い情報がないこと。
言葉の羅列だらけの情報ばかりで図解しているサイトが殆ど無い。

どーせ上半身しか動かさないので自分でまとめておこうと決意した。

ヘルニアではないギックリ腰の原因

姿勢の悪さでした。
どうやらメカニズムはこんな感じらしい。いわゆる肉離れってヤツだ。

  1. 常に猫背姿勢
  2. 背筋の筋肉が伸びっぱなし
  3. 瞬発的な筋肉収縮
  4. 筋繊維ブチブチ千切れる

筋繊維がしっかりしてると耐えられるらしいんだが、こちら生憎の運動不足。
もう姿勢の悪さ&運動不足なんて自業自得だよね。。。

生活習慣を改めよう

筆者の年齢は20代後半。
悲しいがもう若いなんて言えない歳になってきた。

この2回目のギックリ腰で生活習慣を改めが必要と再認識した。
実は切れた筋繊維はインナーマッスルと呼ばれる物で体幹トレーニングやプランクトレーニングをすると良いらしい。

こういった本を読んで筋トレの基礎から勉強→若作りをしていこうと思う。
Youtubeでも良さそうなトレーニング動画を発見。

たった1日6分程度この動画通り実行すれば、体幹が鍛えられるというもの。

これも毎日実践していこうと思う。

m.youtube.com

ぎっくり腰であると便利だったモノ

①軍手

前面ラバーのグローブが超便利でした。

腰以外は、健康体となんら変わりません。
特に手回りはよく使うので、コイツの力を最大限引き出す意味でショウワグローブさんから出している軍手がマジで使えました。

②水筒

枕元にサーモスの水筒を常に置いておきました。
いつでも冷たい飲み物を摂取することができるので非常にありがたかった。

立てない中、一回頑張って入れちゃえばずっと置いておけるので。

忘れぬうちに備忘録♪