【釣果】茨城県 那珂川でボラ大漁・45cm Overのスズキを釣った話。

f:id:YB125SP:20180109193521j:plain

こんにちは、てんしゅん。(@tensyun_)です。

年始1発目の海釣りは茨城県那珂川へ行ってまいりました。

釣果としては、こんな感じ

  • ボラ→数え切れないくらい沢山
  • スズキ→特大サイズ1匹(TOP画像)

この記事では釣り条件の詳細を記録に残しておこうと思います。

今回のポイント

茨城県那珂川のここら辺で釣りをしました。
ほぼ河口付近ですね。大洗水族館のすぐそばです。

ボラの爆釣ポイントも同じ場所です。
私たちが到着したときは、そこら中にボラが投げ捨てられていた。笑

f:id:YB125SP:20180109195719j:plain

スズキに満たないセイゴ・フッコ級も沢山釣れてました。

写真を上げたいが、ウチのグループではなぜか1匹も釣れないってヤツ。
(同じ場所で釣りしてるのになぜ??)

めちゃくちゃ釣り上げてた地元の釣りおじさん。
自慢げな笑顔と金歯が眩しかった・・・。笑

気候条件

天気は快晴。
風は北西1~2mでそよ風程度。波1.5~2mでうねりを伴っていました。

最初、海釣りのつもりで玉田ヘッドランドの様子を見に行きました。
が、満潮もあってか、あまりにも波が高くて今回は断念。

↓ 先端で呑気に釣りしてたら波に攫われる。笑

f:id:YB125SP:20180109200352j:plain

装備

装備はシンプル!

竿 DAIWA ジグキャスター
リール SZM 3000番
狐形両掛
重り ナスカン重り 20号 or 25号
ライン PE1.5号
リード クレハ(KUREHA) フロロマイスター20lb(5号)

全て地元のおっさんに聞きました。
「郷に入っては郷に従え」のという言葉がありますが、那珂川での釣りはこの仕掛けは最強でした。

狐形両掛(きつねがたりょうがけ)は、最寄の釣り具屋(下記)でも販売しています。

ネット通販でも手に入りますが、100個単位なので釣り具屋で買ったほうが安上がりです。(¥80 / 1個也-)

仕掛けの作り方

仕掛けもシンプルだよ!

  • 狐形両掛真ん中部端にリードを結ぶ
  • 狐形両掛真ん中の中間部に1とは別のリード線を結ぶ
  • 2の先端にサルカンと重りを付ける

こんな感じ!

f:id:YB125SP:20180109203056j:plain

釣り方

投げて沈む→ズリズリと底を引きずりながら勢いよくリールを巻く!
これだけ!茨城の釣りは分かり易くてイイね!!

すると体のどこかに針がぶっ刺さて釣れる。
運悪く、ケツにぶっ刺さるボラさんもいました。(ボラよ、ゴメン。)

f:id:YB125SP:20180109203800j:plain

45㎝ Overのスズキを釣った方法

釣り方は大体同じなのですが、実は仕掛けはボラとは別でした。
それはなんとメタルジグ!

メタルジグでしゃくってたら、体の一部に刺さってました!
(うらやまー!!)

スズキってまじまじと見たの初めてでしたが、ヒレや口の中がすっごいカッコいい。
さすが、フィッシュイーター。

f:id:YB125SP:20180109204245j:plain

Youtube用に動画も作ったよ!

良かったら見てね!

www.youtube.com

忘れぬうちに備忘録♪