ライフスタイル

得意なパソコン分野を活かしたらお礼でサンダルを頂いた

f:id:YB125SP:20180530210129j:plain

唐突ですが、私、昔からパソコンが好きで中学生の頃からネットサーフィンを嗜んでいました。

高校生でも着うた作成、お財布.comというサイトでお小遣い稼ぎもしていました。

着うた作成は重宝されたなぁ。。。
※学生はバイト代や毎月のお小遣いから着うた購入日を捻出している人が多かったので。

大人になっても得意なことって変わらない

大学生・社会人になっても遠く離れてしまった知人から電話を頂いたり、パソコン関係で質問を受けることがあった。

周りからみて、私は「パソコンに詳しい人」という認識があったように思う。

先日もパソコンを見てあげた

windows 8 → 10 へアップデートに失敗してしまった年配者のパソコンを見てあげた。

色々調べ上げ、結局対応していない機種ということが判明。

ある程度の知識がないと情報に辿り着くまでが大変な内容であった。

これが感謝された

「お礼に」ということで私にサンダルをプレゼントしてくれた。

「普段、ボロボロのサンダルを履いているから」ということらしい。笑(恥ずかしい)
※昔マレーシアで買った30RM(リンギット)で買った安物

自分の中では大したことではなかったのに、これは嬉しい。

自分の得意なことで生きていける

最近のフリーランス界隈での流行り言葉であるが、「今は好きなことで生きていける」時代。

自分の好きなことを認識することは重要だと改めて認識した出来事だった。

得意なことは自分自身でもっと把握しておこうと思った。

忘れぬうちに備忘録♪