自然環境の録音(フィールド録音)で持って行くべきもの! | TEN LOG

自然環境の録音(フィールド録音)で持って行くべきもの!

てんしゅん
てんしゅん

こんにちは、てんしゅん(@tensyun_)です。

自然環境の録音って何を持って行けば良いのだろう?

普段、私が環境音の録音で携帯している持ち物をまとめてみようと思う!

自然環境の録音での注意すべき点

てんしゅん
てんしゅん

外で録音する場合、注意することは”虫除け”と”退屈しのぎ”!!

夏場の録音が特にそうなのですが、自然環境でじっと停止すると虫がたくさん寄ってくるのだ。

特に蚊の猛攻が超キツい。笑

常に動いていれば良いのだが、高い撮影&録音機材を置いてその場を離れるわけにもいかず。

離脱もできないので、1度決めたポイントで収録が終わるまで待機していなければなりません。

この点に注意して、持ち物をリストアップするよ!

自然環境の録音で必要な持ち物

こんな感じ!

持ち物
  • 折りたたみイス
  • 虫除け
  • 暇つぶし(本など)

たったの3つだけ!

もちろん撮影機材は別だけど、そのほかの所持品としてはこれだけなのです。

それぞれについて詳細に説明していくよ!!

折りたたみイス

収録する場所を決めたら、そこでしばらく待機していなければなりません。

座るのにちょうど良い岩などがあれば良いですが、そううまくはいきませんので折りたたみイスがあると便利。

あぐらチェアなどがあれば、良い風景を見ながらリラックスできます。

こちらの画像は、夏の夜の田んぼでカエルの声を録音したときのものになります。

カエルの声の録音風景
カエルの声の録音風景

山の奥深くや自らの足で出向く場合、持ち運びに便利な超軽量のイスが良いでしょう。

有名どころだと、Helinoxヘリノックスが超軽量級のイスを販売しており、その重さなんと1100gです。

Helinoxのイス重量と寸法

Helinoxのイス重量と寸法

折りたたんでもコンパクトなので、荷物のパッキングで邪魔になりません。

虫除け

収録中に気をつけなければならないのが、主に吸血虫。

虫除けの薬品によっては、肌に合わない人も多い。無難なのだと、蚊取り線香が有名ですね。

煙に含まれるヤニが昆虫の呼吸を遮るので、虫が近づかなくなります。

焚き火でも効果がありますが、火事の原因になったり燃える音が収録の邪魔になるのでオススメできません。

個人的に1番良いのが、ハッカ油です。

100%天然成分であり、収録の邪魔にならず、しかも清涼感が味わえます。

余っても紅茶やリキュールに加えたり、アロマ・お風呂にも使えたりと使い道が多い。

ハッカ油のセット品(漏斗付き)
ハッカ油のセット品(漏斗ろうと付き)

暇つぶし(本など)

収録中の最重要課題、それは暇つぶし。笑

うずらっち
うずらっち

えっ?!”収録中”なのに?!!

てんしゅん
てんしゅん

収録開始したらひたすら暇になるんだよ~

同じ風景を収録し続けるようなスタイルだと、ポイントを決めてスイッチを押したら仕事は終わったようなものなのです。w

↓撮影スタイル

待っている間、マイクにノイズとして入らないような暇つぶしが必須。

最も適しているのが、読書なのですがページをめくる音がノイズとして入ってしまうのでオススメなのが電子書籍です。

私は、Kindleを持ち歩いて気になった本や漫画を読んで暇を潰しています。

SDカードで容量を増やせば、何十冊でも携帯できてかなり重宝しています。

Prime会員なら映画やアニメなどをダウンロードして持ち運べるので、待ち時間が有意義に過ごせます。


まとめ

自分が収録で普段持ち歩いているものを文字に起こしてみました。

機材以外の持ち物はたった3つと少ないですが、実は結構考えて選定しているんですよ!

参考になるとぼくも嬉しいです!

Youtubeやっています!

アウトドアついでに自然風景を撮影・録音しています。
特にPCM(無圧縮)録音で音質にこだわっており、リアルな自然を感じられると思います!
作業用BGMや環境音が聞きたい方は是非チャンネル登録をよろしくお願いします!

録音
\シェアしてみる?/
\てんしゅんをフォローする/
TEN LOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました