HONDA N‐BOX JF3

【レビュー】新型N-BOX × KENWOOD製カーナビMDV-805Lの使い心地

てんしゅん。(@tensyun_)です。
新型N-BOX Custum納車から早2か月が過ぎました。

私が導入したKENWOOD製の社外カーナビについて、使用感等のレビューを行っていこうと思う。

N-BOXのカーナビは社外品で十分

N-BOX Custum納車から早2ヵ月・・・。
毎日カーナビを触って思うのは、社外品のカーナビで十分だ!ってこと。

無理に純正品を買わなくて正解でした。
純正品は値段が2倍の¥200,000前後するのに対し、KENWOOD製は¥80,000。

差額でハイスペックなスマホが1台買える値段になってしまうのだ。

ステアリングスイッチは全て連動できる

使っていて不具合ないの?と聞かれるが、答えは「No!」だ。

全く持って不便でない。
下図ステアリングスイッチだって全て連動できている。

ボタンが純正品のより良き

お気に入りのポイントが3つある。それは画面下にある各種ボタン。
↓コレのことね!

1つ目に純正品より画面が大きくなるのだ。
純正品は右側に全てのボタンが配置されており、ボタンの横幅分画面が小さくなってしまう。

追加で言うと、純正品の右下にある音量ツマミが飛び出ているのが嫌。笑

N-BOXユーザーは、子どもを乗せる機会が多いと思う。

子どもによってこのツマミが破壊される可能性が高いことが予想される。
私はなるべく凸形状がないナビ(2つ目)が良かったからKENWOOD製がピッタリ。

そして3つ目が、ボタンのイルミがグラデーションに光っているところ!
ボタンの色に注目!!!

見ててオシャレ!笑

以上!!

ナビのレスポンスは爆速(最速&彩速)

「彩速ナビ」と謳い文句なだけに、レスポンスは爆速です。

私は未だにiphone 5cを現役で使っていますが、それより断然速いです。
※iphone 5cのGoogle Mapsは激遅!

ポンッ!ポンッ!ポンッ!ポンッ!!!ってな感じに地図移動ができて非常に快適です。
ピンチイン/アウトもスムーズ!

このヌルヌル動く感じ!快適!

総じて純正品ナビよりか良いと思う

重複するが、純正品は¥200,000で高過ぎます。

だったら、満足度の高い¥80,000のカーナビを入れて、ハイエンドスマホを購入したほうがお得だと思いました!

忘れぬうちに備忘録♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です