ライフスタイル

1日6回吐く重度の吐きつわりアラサー妊婦に有効な食べ物&飲み物

奥さんが絶賛は吐きつわり中、てんしゅん。(@tensyun_)です。

ウチの奥さんは吐きつわりの中でも特に重い症状のようで、1日に6回近く戻してします。
食べてはウェ〜、飲んではオェ〜って感じ

そんな中、唯一食べられたものをご紹介したいと思います。
この記事は、つわり中の奥さんのお世話をする旦那さん目線で書いています。

サッポロ一番 塩ラーメン

唯一食べられた炭水化物がコレ。

でも、1度に1食分は食べきれない。

1回作ったら麺とスープを分けて冷蔵保存します。
(分けるのは、麺が伸びるのを防止するため)

レンジでチンできるこの容器があると大変便利でした。

具材なしの素らーめんであれば、7分電子レンジでチンすれば完成。

また少量ずつしか食べられないため、ラップを大量消費します。
それを防ぐため、シリコンラップがあると良き。

取っ手付きコップにスープを分け、つけ麺風に食べられるようにすれば、ラーメンが熱くても持てる。
(フラフラの奥さんでも取っ手付きなら食べこぼすことがないので安心)

↓シリコンラップと取っ手付きコップ

トマト

唯一食べられた野菜はトマトだけでした。

臭いがキツいたまねぎネギにんにくは一切ダメ。
レタスといった繊維質のものは味が感じられず不快で戻していました。

トマトって実はベランダ家庭菜園で簡単に栽培できる。(雨水でも成長する)
妊娠前に作っておけば、いつでも新鮮なトマトが入手できる。

Dole 100%フルーツジュース

吐きつわり中は、飲み物にも気をつける必要があります。

甘い飲み物は全般NG。
但し、100%フルーツジュースなら飲むことができました。

↓飲めたDoleシリーズ

この中でもDoleシリーズなら飲むことができ、口の中がサッパリするようです。
サッパリ度合いで言ったらグレープフルーツジュースがNo.1。

但し、グレープフルーツジュースは酸度が高いようなのか1日3本飲んだ日は胃腸が荒れてしまっていました。
飲ませる本数は2本までが良いでしょう。

アイスの実

吐くとめちゃくちゃ体力を消耗しますよね。
体温上昇し、変な汗かいて気分は最悪。そんなときの口直しにアイスの実が最適でした。

ブドウとモモ味が食べられることができました。

鉄たまごを使った「鉄の水」

所謂「鉄たまご」を煮出して作った水のことですね。

作り方は簡単。
水道水の中に「鉄たまご」を入れて、沸騰させるだけ!

水以外に、麦茶やコーン茶を作ってあげるのも良し!!
普通に沸騰させただけでは飲めなかった麦茶がこれで飲めるようになりました。

旦那の私は違いに気がつけませんでしたが、ニオイ・味に敏感になる妊婦さんには効果があるようです。(若干まろやかになる??)

また、妊婦に不足がちな鉄分補給もできるので一石二鳥!

実は、結婚前にプレゼントしてまして、別記事に詳細をまとめています。
良かったら↓こちらも是非!!

食後のケア 吐きつわりには電動歯ブラシが良き

只でさえ、口の中にモノを入れたくない状態。
でも、食事の後は歯磨きが必須。

電動歯ブラシが我が家では好評でした。
重度のつわりで里帰り中に手磨きをしてヒドイ目にあったようで、「電動歯ブラシはマジで神!!」と歓喜していました。

歯に沿わせるだけで短時間ブラッシングが終わるのが良いようです。

でも、食べられる食材は妊婦それぞれ!

ここまで、ウチの事例で食材を述べてきました。

ネットで見られる妊娠時に食べられたモノランキングにあるような食材・・・クラッカーや炭酸水はウチではNGでした。

当然ですが、妊婦さんそれぞれで食べられる食材が変わるので色々試してみたほうが良いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です