【6ヶ月の乳児】下前歯が生えた子どもにはストローが歯固めとして良いみたい!

乳児用の歯固め2種類子育て便利グッズ
てんしゅん
てんしゅん

こんにちは、てんしゅん(@tensyun_)です。

昨日、いつものように子どもにぼくの指を咥えさせていたら「ゴリゴリ」とした違和感を感じました。

めっちゃ痛くて口の中を除くと、下前歯が2本生えていました!

6ヵ月の乳児の下前歯
6ヵ月の乳児の下前歯(かわいい)

我が子は、歯がムズムズするようでずっとカミカミ…

これを解消するためのグッズがいくつかあったので紹介しようと思います!

6ヵ月乳児用の歯固め

無難なグッズとしては、歯固めが有名です。

ウチでは2種類の歯固めがあるのですが、両方とも飽きられてしまいました。。。

乳児用の歯固め2種類
乳児用の歯固め2種類(左:良品、右:イマイチ品)

所有していた2種類のうち、上記画像の左側のメーカーの歯固めは衛生面、機能面で二重丸◎な性能でした!

  • 単純な形状なので汚れがたまらない
  • 2種類のやわらかさで3種類の噛みごこち!(赤ちゃんが飽きにくい)

2種類のうち1つは、衛生状態がよろしくない仕様。(上記画像の右側:ロディがよろしくない)

以下の商品は買わないほうが良いでしょう。

飾りが動くようになっているのですが、これのせいで微小な隙間ができてそこにヨダレと埃がたまってました。

乳児用の歯固めの隙間
乳児用の歯固めの隙間

消毒するためにミルトンに浸けるのですが、持ち手側にも隙間があるので水が抜けず赤ちゃんに持たせるにはちょっと気が引ける仕様。

乳児用の歯固めの隙間
乳児用の歯固めの隙間

子ども用の麦茶のストロー

お風呂上がりとかによく与えてる麦茶がウチの子には歯固めとしてベストでした!

てんしゅん
てんしゅん

赤ちゃん用の麦茶のラインナップは、他にいろいろあるのですが選ぶポイントがあります!

それは、ストローが曲がるタイプのむぎ茶を選ぶこと!

赤ちゃんがむぎ茶を飲むとき、頭突きするような感じでストローをくわえてくるときがあるので真っすぐにしか伸びないストローだとのどに突き刺さってしまいます。

赤ちゃん むぎ茶 ストローが真っすぐタイプ
赤ちゃん用のむぎ茶(ストローが真っすぐタイプ)

わたしの知っている限りだと、下記はストローが曲がるタイプでした。

ピジョンのベビー麦茶
ピジョンのベビー麦茶

マグの使い方の練習にもなるため、こども用むぎ茶で歯固め&ストローで吸う練習をさせるのが将来的には1番良いかも!

エジソン(EDISON) カミカミBabyバナナ

子育て仲間から教わったのですが、エジソンのカミカミBabyバナナが歯固めとしてはベストだとか。

バナナの先端がギザギザ&でこぼこしており、歯磨き代わりにもなるらしい。

歯磨きの練習にも適していて、良さそう!

最強の歯固め…それは人の指!

我が子が1番気に入っていた歯固めは、ぼくの手の指でした!

人さし指を丸めて、口の前に出してあげるとカミカミ…と永遠と噛んでいてくれましたw

てんしゅん
てんしゅん

ただ、7か月近くになると顎の力がハンパないので出血しそう…

まとめ

赤ちゃんの歯が生え始めのムズムズ解消方法を紹介しました!

  1. 歯固めを使う
  2. むぎ茶のストローを使う
  3. 手の指をくわえさせる

衛生面や将来性を考えると、子ども用むぎ茶で解消させてあげるのが1番良いかな?

是非ともお試しあれ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました